皮膚・関節・髪など、私たちが気になる部分は、コラーゲンMXでいつもフレッシュに。吸収されやすい形だから、より多くの効果が期待できます。

 

● ● ● ● ● ● コラーゲンの効果の上がるとり方 ● ● ● ● ● ●

ビタミンCを一緒にとろう
コラーゲンが体内で合成される過程でビタミンCが必要になるので、ぜひ一緒にとってください。ゴーヤ茶や緑茶ととるのもおすすめ。

高麗人参や杜仲茶とあわせて飲もう
細胞を蘇らせる高麗人参、骨や筋肉を強くする杜仲茶とあわせると効果が上がるという研究結果が出ています。

1日3〜5gが目安、夜とることがおすすめ
毎日少しずつを習慣にして、たんぱく質の合成がさかんに行われるのが就寝中であることから、夜にとるのが良いのです。

● ● ● ● ● ● ● エブリディ!コラーゲンMX ● ● ● ● ● ● ●

ちょっと一息でコラーゲン補給
紅茶、コーヒー、水、お湯など、どんな飲み物に混ぜても、コラーゲンMXは、無味・無臭なので味を損なうことはありません。

愛情のこもった料理にも、ひとつまみ
炒め物や煮物、みそ汁、ごはんなど、調味料感覚で気軽に使いましょう。みなさんの健康にたいへん役立ちます。

● ● ● ● ● ● ● ● 塗ってコラーゲンMX ● ● ● ● ● ● ● ●

お肌がよろこぶコラーゲンパック
コラーゲン約1gに少量のお湯を加え、よく溶かしてコラーゲンパックを作ります。顔に塗ってコラーゲンパックが乾いたら、洗い流してください。

コラーゲンパワーで髪もイキイキ
コラーゲン約1〜3gを少量のお湯で溶き、シャンプーした後、地肌と髪全体につけ、約5〜15分後きれいに洗い流してください。

○みずみずしい若さを保つには
コラーゲンをできるだけ摂取しましょう。コラーゲンの新陳代謝が高まるので、劣化しにくくなります。また、劣化したコラーゲンも新しいコラーゲンに置き換わります。コラーゲンは、食事に含まれるたんぱく質から体内で合成されますが、コラーゲン自体を積極的にとれば、体内のコラーゲンがより充実し、体のいろいろな部分に効き目があらわれてくるといわれています。

←back  next→